bフレッツプロバイダとは?

フレッツは、NTT東日本およびNTT西日本の地域IP網を提供するサービスです。
この地域IP網はインターネットサービスプロバイダ(ISP)とPOI(相互接続点)で相互接続しているため、ユーザーは地域IP網およびインターネットプロバイダを通じてインターネットに接続することができます。
bフレッツは、2000年に「光・IP通信網サービス(仮称)」として一部の東京都区部および大阪市で試験サービスを開始し、翌年に本格的にbフレッツとして光ファイバーを用いた通信サービスを開始したものです。
bフレッツを利用する場合には、フレッツ光の定額料金とbフレッツプロバイダのプロバイダ定額料金を支払う必要があります。
bフレッツプロバイダはユーザーが自由に選ぶことができ、複数のプロバイダから選ぶことになります。
プロバイダの月々の支払いはおおむね1000円以下が多くプロバイダによっては開通月のみ無料というサービスも提供しています。