外貨mmfFXとどう違う?FXのデイトレについて

【外貨MMFはFXとどう違うのか】外貨投資には外貨MMFのほかにFXという外国為替証拠金取引があります。
でも同じ外貨投資でもこの2つには次のような大きな違いがあります。
<①売買のタイミングの違い>外貨MMFとFXのもっとも大きな違いは外貨を注文して約定するタイミングが同じではないことです。
外貨MMFが為替変動に応じて売買されるのではなく、取引は1日一回だけです。
これに対してFXは為替変動に応じてリアルタイムで指値注文ができるのです。
したがって流動性を重視するデイトレードなどにはFXが断然有利です。
<②手数料の違い>2番目の相違点は手数料です。
この手数料も外貨MMFよりFXの方が低くなっています。
米ドルで取引したときの手数料は次のようになっています。
外貨MMFの手数料⇒0.50円。
FXの手数料⇒0.01円。